旅行

ザ・プリンスパークタワー東京のクラブラウンジ体験!大人の時間を楽しむ!

東京旅行の2日目はザ・プリンスパークタワー東京のクラブラウンジで過ごしたといっても過言ではありません!

チェックインからチェックアウトの時間まで、自由に使えるクラブラウンジはロケーションもサービスも最高でした♪

ラグジュアリーな大人の空間でしたが、2歳の子連れでもしっかり楽しめましたよ!

今回はティータイムからカクテルタイムまでのクラブラウンジの様子をご紹介します。

ティータイム

パノラミックフロアで1泊し、外出してホテルに戻ってきたのが14時。

ちょうどティータイムの時間でした。

前日の滞在でチェックインも済んでいたので、お部屋に荷物を置いてからクラブラウンジに向かいます。

人がいなかったので、憧れのクラブラウンジの全体を写真に撮れました!

奥のテーブルからは東京タワーが良く見えるようになっていたのですが、日差しが強かったので、東京タワーの1枚だけ写真を撮り、奥の席に座りました。

近すぎると思うくらい大迫力の東京タワーを、思う存分眺めることができます!

この景色を夜まで見ていられるなんて、本当に贅沢です。

ラウンジで頂けるドリンクが冷蔵庫にたくさん入っています。

瓶のコカ・コーラやジンジャーエール、yogaシリーズの濃厚なフルーツジュースやデルモンテのトマトジュースなど、ソフトドリンクにもこだわっているのがわかります!

お酒も瓶ビール、コロナ、ハイネケン、八海山などティータイムから豊富でした。

スパークリングワインは置いてありませんでしたが、チェックインの際にお願いすると、1人1杯提供してもらえるようです。

オレンジジュース、アップルジュース、グレープフルーツジュース。

娘はこのオレンジジュースを喜んで飲んでいました!

子供用のプラスチックのカップが置いていなかったので、コーヒー用の陶器のカップに入れて、ストローをさしてあげました。

豆から挽いてくれるコーヒーマシン。

初めて使ったのですが、香りがよく、ミルク入りの種類が美味しくて、滞在中に何度も利用してしまいました!

紅茶はひっそりと奥の方にありました。

・ソフトドリンクが豊富!

・妊娠中や授乳中でも満足できる!

ここからはお料理を紹介していきます!

海老のサンドイッチと海老のエスカベッシュ。

エスカベッシュとは西洋風の南蛮漬けのことで、ニンニクやオリーブオイルで味付けをしています。

お酒のおつまみにピッタリだと、夫や父が気に入って食べていました。

生ハム、シーフードテリーヌ、キッシュ。

キッシュは小さく切られていて、食べやすそうなサイズでした。

ティータイムだけあって、スイーツコーナーがキラキラしています!

フルーツが乗ったクッキー、和菓子、ブラウニー。

チョコレートケーキ。

イチゴのケーキ。

イチゴ大好きな娘が美味しそうに食べていました!

抹茶のモワロー。

濃厚な抹茶のババロアのような味わいで、上にはあんずの甘露煮が乗っています。

甘さの中にほんのり塩気があり絶妙な美味しさで、ティータイムのスイーツで1番気に入りました!

パンやマフィンなども4種類提供されています。

インゲンのスナックとティラミスチョコ。

写真にはありませんが、イチゴと生クリームのフルーツサンドもあり、特に人気で補充されるとすぐになくなっていました!

奇跡的に1つ頂いたのですが、パンがふわふわで絶品でした。

色々食べたのですが、ぐずる娘と一緒だったので(お昼寝したかったらしい)写真が撮れず、非常に後悔しています。

カクテルタイム・ナイトキャップ

ここからはカクテルタイムのご紹介です!

5:30P.M.からのクラブラウンジは13歳以上でなければ利用できません。

このカクテルタイムを利用するために、今回は私の両親も含めた3世帯旅行にしたのです!

娘を見ていてもらい、いざ、カクテルタイムへ。

ティータイムにはなかったシャンパンとワイン。

シャンパンはバロン・ド・ロスチャイルド(Barons De Rothchild)という種類。

調べたら1本6,000円以上するシャンパンで、レストランやバーでは10,000円以上で扱われるものでした!

白ワインはシャトー・ヴュー・レスタージュ(Ch.Vieux l’Estage)。

赤ワインも同じブランドでした。

お好みのお酒を作ることができるコーナー。

左から4番目のボトルがカシスだったのですが、終盤までわかりませんでした。

お酒に詳しくないので、どのボトルがなんのお酒なのか、最初にチェックしておけばよかったです。

フードコーナーはティータイムのものに加えて、いくつか新しいオードブルが追加されました。

こちらはグリーンサラダ。

左がハムのゼリー寄せ、右はチーズです。

白ワインでオードブルを頂きました。

シーフードテリーヌがふわふわした食感で美味しかったです。

甘い白ワインでお酒もおつまみも進みます!

こちらはセンターキッチンでシェフが調理してくれるメインのお料理。

この日は牛肉のステーキ、海老のエスニックソース、筍饅頭の3種類でした。

牛肉の上に置いてあるのはジャガイモで、小さいコロッケのようになっていました。

カクテルタイムの間は、こちらを何度でも頂くことができます!

お腹が膨れたので一度部屋に戻り、お風呂に入ってからナイトキャップへ。

カクテルタイムとほとんど同じお料理でしたが、新しく追加されていたボンボンショコラとマチェドニアを見つけたので頂きました。

ボンボンショコラは中にジャムのようなものが入っていて、甘酸っぱくてさっぱりと食べられました。

1階のショップで1粒300円~400円で販売されている高価なもので、その美味しさにも納得です!

写真に撮り忘れてしまいましたが、この他にも、1口サイズのお寿司、鳥のつくね、タコのゲソ揚げなどお料理が提供されていました。

クラブラウンジの利用だけで十分お腹いっぱいになり、幸せな夜になりました!