旅行

ザ・プリンスパークタワー東京に無料宿泊券で宿泊!子連れにも嬉しかった理由は?

先日家族3人と私の両親との計5人で、ザ・プリンスパークタワー東京に宿泊してきました。

お部屋は1日目はパノラミックフロア、2日目はクラブフロアを予約。

パノラミックフロアはプリンスポイントで交換した無料宿泊券を利用しました。

2歳の娘を連れて、良いホテルに宿泊するのはこれが初めての体験でしたが、サービスも行き届いていて楽しく快適に過ごすことができました♪

1日目、2日目のお部屋、食事の様子、周辺情報など順番にご紹介しながら、子連れで嬉しかったポイントなどもまとめていきたいと思います!

ザ・プリンスパークタワー東京の場所

ホテルは東京都港区、東京タワーのすぐ近くです!

JR線では浜松町駅から徒歩で12分。

浜松町駅からは無料送迎バスも出ています。

リムジンバスなので広々として快適ですし、駅から直結したバス乗り場なので、道に迷わなければスムーズにホテルに向かうことができます。

私は浜松町駅からタクシーで向かい、料金は650円でした。

・駅直結の無料送迎バスが便利!

・リムジンバスで子連れでも楽!

・タクシー利用でも手ごろな価格!

パノラミックフロアお部屋の様子

フロントでチェックインを済ませ、お部屋へ向かいます。

荷物は女性のスタッフの方に運んでもらい、そのままお部屋の設備の案内がありました。

さすが、ビジネスホテルとは違う対応だと感動!!

ふかふかのツインベッド。

ベッドが隣同士だと、間に娘が寝ぼけて落ちるんじゃないかと心配でしたが、しっかりしたベッドだったのでほとんど動かず、夜中も安心して眠れました!

壁掛けタイプのテレビ。

2人でゆったり座れるサイズのソファとテーブル。

テーブルの上には無料のお水。

夫がプリンスクラブの紹介プラチナ会員なので、お手紙とプチギフトがありました。

ギフトはハーブティーのセットで、1階のショップで1箱1,000円で販売していました!

電気ケトル、ネスプレッソ、グラスやカップなど。

ティーカップはコシノブランドのおしゃれなもので、こだわりを感じました!

ミニバーはお茶とコーヒーを除いて有料です。

冷蔵庫の中もすべて有料です。

ここからは水回りのご紹介に移ります!

お風呂やアメニティ

大きいバスタブは、なんとジャグジー付きでした!

バスタブは大人1人がゆったり寝られるくらい広く、2歳の娘と2人で入っても、まだまだ余裕がありました。

・バスタブがとっても広い!

・ジャグジー付きで楽しい!

 

バスタブにシャワーが無く、代わりにシャワールームがあります。

風呂桶のようなものはなかったので、子供のシャンプーはこちらを使うしかなく、少し大変でした。

アメニティはフランス製のTHALGOというものでした。

いい香りだったので、使わなかった分は持って帰りました笑

洗面台の石鹸もいい香り!

マウスウォッシュとグラス。

グラスはプラスチック製ではなくガラス製だったので、娘が歯磨きをするときに割ってしまわないかドキドキしました。

次回からは家から持参しようと思います。

アメニティも1つ1つプリンスホテルのロゴが印字された箱に入って、高級感があります。

ふかふかのバスローブ。

この他にもベッドの上にはパジャマが置いてありました。

お部屋からの展望

1日目はあいにくの雨でした。

ベランダがあったのですが、外には出ずにお部屋から観賞。

夜は写真を撮り忘れてしまったので、翌朝の写真。

快晴でいいお天気でした!

パノラミックフロアに泊まった感想

今回はツインルームを2部屋予約したのですが、隣同士で全く同じレイアウトでした。

38平米という広さと、2017年にリニューアルして室内もきれいだということで、大満足です!

バスタブとシャワーが別になっているのが不便でしたが、それを差し引いてもよいお部屋でした。

ザ・プリンスパークタワーを宿泊券で利用する場合、朝食はつきませんが、私の夫と父がプリンスクラブのプラチナ会員なので、朝食無料の特典を利用して朝食を頂くことができました。

朝食の様子は別の記事にてご紹介します!